ヌスビトハギ

ヌスビトハギ

ヌスビトハギ

徳島県小松島市日の峰山にて

2003.8.28


朝夕が秋らしくなってきて、咲き始め、山の野草らしい素朴な花をつける。
 この名前は、花の終わった後に足跡のような実をつけ、

それがヌスビト(盗人)の足跡のように見えるため。

前へ

戻る

次へ

2003年