風の歌2009年
写真・文共に貝出 久美子
(徳島聖書キリスト集会員)
リストボタンコナラの落ち葉    リストボタン    リストボタン雪の帽子

今日は です。
更新は です。
コナラの落ち葉 リストボタンコナラの落ち葉

「地は草を芽生えさせよ。種を持つ草と、それぞれの種を持つ実をつける果樹を、地に芽生えさせよ。」
 そのようになった。地は草を芽生えさせ、それぞれの種を持つ草と、それぞれの種を持つ実をつける木を芽生えさせた。神はこれを見て良しとされた。(創世記一・12)

 コナラの落ち葉。ひとつひとつが違っている。
 葉の一枚も、花の一つも、すべて神様の手作りのもの。
 わたしたちも、誰もがみんな、そのままで
 そのままで、尊い神様の命なんだよ、と
 コナラの落ち葉が教えてくれる。
リストボタン

われは天地の創り主
全能の父なる神を信ず。(使徒信条より)


神の大いなる御手に動かされるままに
世界を巡ってきた風と
世界を流れてきた波が
今、しずかに押し寄せてくる

天と地は
神によって創られ
神によって守られている
その御手で
わたしたちも創られ
わたしたちも守られている

この波と同じように
御旨のままに運ばれて。)
波
雪の帽子 リストボタン雪の帽子

わたしの目にあなたは価高く、貴い。(イザヤ四三・4)

 小さなひとつも忘れることなく
 雪の帽子をくださった
 神様は
 強いものも弱いものも
 大きいものも小さい者も
 心にとめて愛してくださる
 雪の帽子は
 白い冠